1216

手書き鯉のぼり

大竹市 紙 鯉のぼり手書きこいのぼり

男の子の出産を祝って、五月の空を彩る威勢がよい「こいのぼり」は特産の和紙を使用して作られています。現在は、その耐水性や大量生産採算上の理由で、布やナイロンにその材質が変わり和紙製のこいのぼりは少なく、伝統の手で描いて作る「こいのぼり」は貴重なものになりつつあります。


コメントは受け付けていません。

最新の情報

第1回おおたけバル 食べ歩きイベント チケット販売11月17日(金)より開始

大竹まちなか飲食店で、「第1回おおたけバル」食べ歩きイベントを開催します。平成3...

続きを読む »


「コイこいフェスティバル」11月11日土曜日

11月11日土曜日9時30分から「コイこいフェスティバル」が開催されます。 例...

続きを読む »


大竹祭 10月15日(日)

大竹市指定重要無形文化財「大竹祭」 奴行列・山車 12時    大竹駅前...

続きを読む »