1216

手書き鯉のぼり

大竹市 紙 鯉のぼり手書きこいのぼり

男の子の出産を祝って、五月の空を彩る威勢がよい「こいのぼり」は特産の和紙を使用して作られています。現在は、その耐水性や大量生産採算上の理由で、布やナイロンにその材質が変わり和紙製のこいのぼりは少なく、伝統の手で描いて作る「こいのぼり」は貴重なものになりつつあります。


コメントは受け付けていません。

最新の情報

土曜夜市 7月28日(土) 18時~21時

とき 2018年7月28日(土) 18時~21時 ※小雨決行 ところ 大竹駅前...

続きを読む »


大竹・和木川まつり 花火大会 7月26日(木)午後8時

大竹・和木川まつり 花火大会 とき 2018年7月26日(木) 午後8時頃から...

続きを読む »


大竹商工会議所70周年記念事業 経営安定セミナー 7月18日(水)

経済ジャーナリスト 須田慎一郎 講演会 「どうなる日本!」~取材現場から見た ...

続きを読む »