菊芋

大竹市の産業の未来のために!

6次産業化(菊芋)への取組み

 大竹市内の栗谷地区で生産している菊芋(健康食材)に特化した新商品開発、
普及、販売を図ることを目的に取り組みを行っています。
 近年、機能食品による健康増進効果が注目されている中で、菊芋に多く含ま
れる天然成分イヌリンの血糖値や血圧を抑制させる作用が特に着目されていま
す。また菊芋は繁殖力が強く、耕作地の少ない大竹市においても一定量の生産が
見込める農作物です。
 しかし一方で、菊芋の加工食品等の商品は少なく調理方法等も認知されてお
らず、その潜在的機能に反して消費が伴っていない。そこで菊芋の認知度を高め
るためにモニターや調理レシピの作成、試供品の配布などを行い普及を目指しま
す。

6次産業化(菊芋)への取り組みパンフレット(2020.02.13)

菊芋レシピ(A3三つ折り) (2020.02.13)

菊芋のかりんとう「きくいも花林」

大竹市の6次産業化で、菊芋のかりんとう「きくいも花林」を(有)なか川(大竹市晴海2-10-7)さんが製造されました。

キクイモちゃん 大竹市


【初開催!!大竹観光・物産フェア】(終了しました)
とき:12月10日(土)・11日(日)9時~16時
ところ:山陽自動車道下り線 宮島サービスエリア

栗谷産菊芋新商品など大竹のおいしい特産品を販売します\(^▽^)/あたたハマチto(と)レモンを使ったギョーザの試食もありますよ♪
ぜひお越しください☆

(大竹地域産業振興センター 0827-53-7175)
(産業振興課 0827-59-2131)


菊芋の記事はこちらをクリックしてご覧ください。

最新の情報


あたた愛ランドで釣り大会の中止

新型コロナウイルス感染防止のため大会中止問い合わせ:観光漁業実行委員会事務局(...

続きを読む »


おおたけ水産GOGO市 7月17日(土)

広報おおたけ令和3(2021)年7月号より転載